中世の音楽隊のまちあるき




中世ヨーロッパを音楽を奏でながら国から国へと旅をしていた放浪楽師のごとく、
バグパイプを奏でる音楽隊が代官山ヒルサイドテラスを縦横無尽にまちあるき。

まちなかをゆく楽隊が近づいてきたり遠ざかったりするときの空間の響きを手掛かりに、お祭りのまちのアコースティックなサウンドスケープを味わってください。

主催都市楽師プロジェクト
会場猿楽祭エリア全域
日時昼間にときどき(雨天荒天中止)